劣化要素の排除

だんだん、判ってきました。

モンスターハンター:ワールド_20180131005042

この月を写した時のキャラは、まだキャラメイク2回目。

フィールドに出たらむくみが取れなかったり、まだ劣化がひどく、もう削除しています。

毎日1体、色々試して作っては、オープニングイベントが終わるまで進めて、、、

そこまで進めないと、フィールドでのキャラの劣化具合が判らないんですw

モンスターハンター:ワールド_20180201222916

ただ、過去の失敗で、キャラメイク上でどういう設定にすると、劣化が目立つかが判ってきました。

個人の好みよりも「劣化しない事」を優先しなければ「見た目重視キャラ」は作れませんwww

「見た目重視」じゃないと、中の人のやる気が出ませんwww

さて、キャラメイク5回目。まず、プリセットを選びます。そこからエディット開始。

モンスターハンター:ワールド_20180201222952

web上にも様々なレシピが載ってるんで検索・参考にしつつも、結局は過去の作成経験を頼りに、、、

とにかく劣化を最小限に留める事が、キャラメイクの目的に変わってしまいました。

パーツを選びながら、背景を連射して変更し続けます、、、

モンスターハンター:ワールド_20180201223019

連続で背景を変える事で、様々な角度で光源を変えて、頭部や頬、あごのライン等を入念にチェック。

一度髪の毛を無くしてチェックなどを繰り返し、過去の劣化傾向になっていないかを見続けます。

たとえば唇の位置や厚み、輪郭の選択で顎に変な角度が付いてしまうと、やはり劣化が激しくなります。

また、頬に角度が出ると、首が太くなったり、、、

そういう部分を徹底してチェックし、劣化要素を極力無くします。

もう、自分好みの部分とかは、髪型程度ですw

モンスターハンター:ワールド_20180201225800

イベントシーンは、そう劣化しませんから、まだまだ安心できない。

モンスターハンター:ワールド_20180201231400

さぁ、、どうなったwww

モンスターハンター:ワールド_20180201231602

お、ゾンビじゃないぞ、、、まず、顔全体のむくみが無い。

モンスターハンター:ワールド_20180201231624

顎が強調されたりもしてないし、頬から首筋にかけても、そうむくんでいない、、、

モンスターハンター:ワールド_20180201232248

3回目辺りでは、ギルカ時点で歪んだりもしましたが、これなら、まぁ大丈夫w

モンスターハンター:ワールド_20180201232335

あ、良いんじゃないですかね。不自然なむくみは無い。

モンスターハンター:ワールド_20180201233155

もう、この辺で終わりにしようかな、、w

モンスターハンター:ワールド_20180201233205

上手にできました~~~、、、、多分w

モンスターハンター:ワールド_20180201233132

妥協の産物ですが【許して下さい】

キャラメイクのグラそのままで遊べたなら本当にすごいんでしょうけど、そもそもモンハンですからね。

モンスターハンター:ワールド_20180201233822

大剣も新しいモーションが地味に面白いです。

ハンティングアクションゲームであって、女性キャラエディットゲームではないw

モンスターハンター:ワールド_20180201234000

よし、このキャラで始めます。

特典アイテムを導入w

モンスターハンター:ワールド_20180202004840

ああ、やっとモンハンワールドをスタートできる。でも今日はもう寝ますw

例によって、FF11のエール待ち時間とかで、やってみようと思いますw

広告