ブルーリボン

FF11ではお正月のご挨拶をしつつ、召喚士の装備も調べつつ、、、

そしてエール待ち時間にWiz継続w

Lv4くらいになったので、地下1階の探索へ。

2つのアイテムを手に入れなければなりません。

ぎんのかぎ、と、、、

盗賊がスタナーに引っかかってカント寺院へ初収容w

そして、せいどうのかぎ。

たしか、この2つの鍵は地下2階の探索に必要だったはず。

このまま地下2階に行っては、まぁ帰ってこれません。毒を受けて、解毒もままならず、敵は容赦なく毒攻撃を連発。

30年前のトラウマが甦ります。ここは確実を期して、じっくり準備しましょう。

やはりマーフィー先生のお部屋へ、、、

たしか、Lv4なら勝てるはず、、、勝てた!

マーフィーズゴーストが出現する部屋への経路、ダークゾーン内の城へのワープ。

たとえ30年前でも、全て覚えています。3Dダンジョンなので、懐かしい場所に帰ってきた感覚。

レべリングと帰還方法が確立しましたので、、、

??「マーフィースレイヤーさん!」

「マーフィーだ。」

「マーフィーだ。」

「マーフィーだ。」

とりあえずLv8か、、、まだだ。

「マーフィーだ。」

マーフィーズゴーストのレベル上げ、手が覚えていましたwwwww

アライメントはGOODをキープw

ビショップを除きLv9。

防具を揃え、毒消し買いつつ、地下2階へ行ってみましょう。

クマのおきもの。カエルのおきもの。

毒をもつ敵が出ない。地下2階の目的、きんのかぎも目指してみましょう。

きんのかぎゲット。ゆうこうてきなクリーピングコインしかでないw

ラッキーでした。ゾンビ、クリーピングクラッド、ガスクラウドといった麻痺、毒の状態異常を引き起こす敵が出ません。

「くびをはねられた」のクリティカルヒットが恐ろしいボーパルバニーにも遭遇せず。

きんのかぎがあれば、地下1階の追い返されるダークゾーンを越えて、地下4階へのエレベーターへ辿り着けます。

地下4階、コントロールセンター。けいほうで呼びだされたモンスターを蹴散らし、、、

モンスターはいびセンターへ。

勝算はあります。

メイジがマカニト、マダルトを習得。

マカニトでLv7以下の敵全グループの息の根を止める事が出来るので、前衛はハイニンジャへ集中攻撃。

ビショップはハイニンジャにカティノで睡眠。ハイプリーストは放置。

画像の通り、ハイニンジャさえ倒してしまえば、大丈夫。戦闘に勝利し、第一段階成功。

宝箱の罠は「けいほう」でしたが、シーフが一発解除。

第二段階成功。

不確定名「?ゆびわ」はHPが多い戦士へ。

HP表示に、マイナスが付いています。

歩くたびにHPが3づつ減っていく。

地下4階の目的「ブルーリボン」入手。

さて、慎重にHPを管理し、無事城に帰還。

第三段階、識別成功。全行程完了。

しのゆびわは店に売って25万ゴールドゲット!これで店のアイテムの購入に関しては、予算の心配は無くなりました。

しかし、強いアイテムは店には並んでいません。魔法の武器や防具は、迷宮から調達しなければ。

とりあえず、過去の地下2階のトラウマは克服と言う事で。

さて、ブルーリボンがありますので、キャラクタの強化さえ行えば、魔術師ワードナの居る地下10階の玄室にもたどり着けます。

地下5~6階で稼ぐか、いきなり地下9階に行くか。

まだまだ弱いので、確実を期して、慎重に。