さぁ、お楽しみのレベル上げ。

地下5階でドアを蹴破る仕事を続けますw

血を啜るもの「ブラッドサッカー」大量出土w

悪の戒律しか装備できない魔剣。

そして若返りの石はこの1個のみ。

ジャイアントゾンビ、ブラックドラゴン、ウィルオーウィプス、バンパイアロード、ファイヤードラゴン、ティエンルンあたりを中心にレベル上げ。

グレーターデーモンも経験値稼ぎに向いていますw

トロールの指輪、くろいとおどしも、訓練場の冒険者の分も揃い、、、

村正2本目は、なかなか出ませんね、、、

5レベル程上がりまして、一度試してみましょう。

このハイウィザードは強化されていまして、前回は撤退。

今回は敵の魔法攻撃に耐えて、無事勝利。

さらに奥に進むと、やはり地下3階の中心部へワープ。

扉を開けずにマッピングしてみると、このように。

大方、行き止まりの小部屋は、城へのワープなんでしょう。

やはり、フロアの中心が目的地。

賢者のブロンズ像が「シヴリム」に。

ACが低く、そのままではこちらの物理攻撃が有効打になりません。

ティルトウェイトに耐えつつマディで全開回復、モーリスでACを上げて敵の回避を下げ続けます。

なんとか回復を間に合わせつつ、充分当たる様になったブラッドサッカー、村正、カシナートのつるぎで物理攻撃を継続。

遂に膝をつく賢者シヴリム。

「遂にこの日がやってきた。そなたこそ、魔道の極み。」

「されど、力に溺るる事なかれ。魔道の輝きも剣の力があればこそ。」

「剣は我が盾。我が守り。」

「そう心得よ。」

最初からそう思ってるので、そういうPT構成なんだが、、、と思いつつイベントは進むw

「これは我が身、我が力。受け取って欲しい。」

かくして、調和のベルト入手。最後のフロア、地下1階奥へのパスポート。

地下3階最後の小部屋は、マピロおじさんでした。城へ。

地下5階のワープ反対側の小部屋も、塗り絵完了w

ドラゴンの試練も、そろそろ再挑戦ですかね。

現在の冒険者達のステータス。

ロードと侍。

ロードは善に戻る時に備えて、カシナートのつるぎを常備w

どこかに、善の戒律しか装備できない、太陽の光を宿した武器があるらしいのですが、、、

第2侍とシーフ。

村正が出て欲しい所。

ゆきかぜのラダルトが強い。

ビショップ2名。ほぼ全呪文修得。

次は、ドラゴンと巨人の試練に勝てるまで、レベルあげですw