バインドとマウント

バスケ1章とてむず、ナイトで参加。

シールドバッシュ!w

開幕、敵に突っ込んでセンチネル。左の壁に敵を集めつつパリセード。ランパート。

※追記です。スタート位置のコーナーに集める方が、更に楽ですねw

あとはお好みでアビ使いながら自己ケアル。オハンが楽でした。

トリガーは過去オズ城前か城内へ。

状態異常でバインド受けながらも、マウントに乗ればそのまま動けるそうです。

これは楽。教えて下さってありがとう_(._.)_

趣味のホーリーサークル!w

先月はブルト作成でバスケ行けませんでしたから、今月は稼ぎたい所。

広告

SVHQ

バスケ景品でアレキサンドライトが3万個に到達するまで、ブルト資金としてギルを貯める様にしていました。

かなり長い間貯めていたので、結局ブルト資金は余っていまして、SVHQを揃える事に。

全部位セットで、被ダメージマイナス10と言うのが、魅力的。

呪物の価格も、以前と比べれば買いやすくなりましたし。

免罪符も全部位倉庫にあったはず、、、、、

あれ、脚の免罪符ないぞ、、、w

武神脚目指して、Hanbi連戦!

色々調べてみますと、回復フェイス厚めにして、青ソロで勝てるっぽい、、、

開始前にマイティガードしPOPさせ、ひたすらシャンデ連打w

召喚されたデーモンは、即シャンデw

ドレッドスパイクしてる時は、デーモンでTP稼ぎ、やはりHanbiにシャンデw

戦闘自体は、あっと言う間に終わります。なるほど、シャンデ連打は私向きw

問題はドロップでして、、、6戦目でドロップwww

強化は、頭D、胴C、手D、脚C、足Cにしました。

このSVは、戦士ジョブポ盾でも使えないかなぁと画策中w

2018年1月1章とて数戦

やっと週末。平日たった4日間のはずなのに、長かった、、、

平日はログインするも、そのまま寝落ちで午前4時に起きたりしてましたw

もはやメイン金策のバスケへ。構成は、剣忍忍風詩白、、、だったと思います。

以下、剣でやってた事です。まず1勝、その後2敗。要修正、、、

前回のバスケは敵対心重視でしたが「今回はカット重視で」との事で、敵対心装備セットを修正。

結局、ほとんどカット装備になってしまったw

あまり敵対心を意識しなくてもタゲは保持出来る様で、中央でアビ1つ使って入口へ。

詩人が寝かせて、雑魚をPLME順にもやが消えるまで殴り、消えたらWS、、と。

この辺の話は、こちらの記事「りがりみ報告書」さんが詳しいので、開始前に見ていました。

Pは騎竜兵っぽいやつ、Lは槍が得意なマム、Mはサハギンモンク、Eは魔道士っぽい白マムw

盾としましては、やはりサハギンモンクのヘイトリセが厄介。

最後はボスなんですが、魔剣操作の癖で3回ほど間違ってフラッシュしたものの、魅了は来ませんでした。

近くでやれば魅了は来ないという情報も見かけましたが、魔剣の場合はフラッシュ使わなくてもタゲの保持はできるので、今は使わない方向で。

まずは5戦3勝。微塵改が発動しても、忍者が残ってたら立て直しは可能なんですね。

今回の1章はリバイバルですが、前のブログを検索しましたら、当時私はナイトで「むず」までしかやっていないみたいです。

アルマスのNMルートを進めていた頃ですね、、、バスケはオハンで頑張っていた模様。

、、、がんばってブルトガング作らなければ!

今年の目標は、ブルトガングIL119+入手なので、、、更に別PTでバスケとてむず継続!

ナ忍忍風白詩で5勝2敗?ほど。この回はジョブが主催のガルカさんと忍者で。

2017年10月バスケで忍者が活躍しましたから、しばらくバスケで忍者は必要にならないかもと思いつつも、年越散財で極AF手作ってて良かったです。

今回のバスケで貰える全てのアレキサンドライトを交換し、ノルマ残はあと10,019個に。

まぁ、まだ暫くは防具の強化かなと思いますので、アレキの購入はしませんが_(._.)_