生ける伝説と悪の水晶

善PTエリアの2階と4階を攻略。

4階にある「2階へのシュート」を目指します。

「パスポートは’P’にあるぜ」

ここですね、、、飛び降ります!

魔法使いポレ、、、と、その前にフィーンドと対戦。

懐かしいw

昔と違って「レベルあげ」が好きになってしまったので、余裕の勝利。

この大地の杖は指輪等の「その他のアイテム」として全職業が装備できて、エナジードレイン攻撃に抵抗できるそう。

4階から降りてくる区画、残りはポレがいる場所のみ。

クエアイテムを持っていると、ポレの奥さんに会えない、、、w

とは言え、気にせず進行w

いよいよ30年ぶり?

ポレとご対面。

どうみてもリッチみたいになっているんですが、果たして魔道の為にアンデッド化したのか、、、

それとも奥さんがすごく怖い感じで、ポレさんは骨と皮の「がいこつのようなすがた」状態まで痩せちゃってるのかは、プレイヤーの想像力次第ですw

カシナートのつるぎの7回ヒットで無事勝利し「そらいろのまよけ」こと「空気の魔よけ」ゲット。

これで2階でやる事は無くなりまして、4階のボスへ。

ここ、、か。マップ塗り絵はあとでやるとして、、、

出ました!

不確定名「いけるでんせつ(Living Legend)の、悪魔デルフ。

お供のデルフズミニオンは、デルフに石化された冒険者たちの成れの果て。

さすが名剣、やはりカシナートのつるぎの敵ではなく「悪の水晶」をもぎ取りまして、善PTの任務完了。

マップ埋めたら、善悪戒律変更予定です。

ビンづめの船

2階や3階への階段は、海賊の砦にあるらしく、

マーフィーズゴースト相手にレベルを上げた冒険者たちは、

海賊砦の攻略開始。

モートモンスター、懐かしいw

海賊砦のボス、ハイコルセア。固定敵です。

難なく蹴散らし、砦の奥へ。

「善悪の調和なくして、勝利を得る事は、できないであろう。」

今は善PTなので、2階へ。色々いますね。

初期装備なので、先程のハイコルセア部屋で連戦www

ヘビーアックスや切りさきの剣を落としてくれまして、再び2階攻略。

魔法を使わなくても勝てる様で、善PTの次の階、4階目指して前進。

無事、4階の階段へ到達。

ここから、4階のモンスター相手に連戦。

おおっと!

魔法の剣「フレイムタン」ゲット!

4階では、1階の湖を渡る為のアイテムを探します。

と思ってたら、カシナートのつるぎゲット!

こ、、これは、、、これはうれしいw

しかし肝心のキーアイテムが出ないw

徐々に消耗し、1階の悪の階段で城にワープするしかないか、、、

と思っていた所で、遂にドロップ!

アイテム入手グラフィックが用意されてるんですね。

不確定名「ガラスのビン」ゲット。

鑑定しまして「ビンづめの船」に。

これで1階の湖も歩行可能に。4階や5階への直通階段も使用可能に。

順調順調^^

とりあえず現在の冒険者達。

善PTです。

中立戦士2名。カシナートのつるぎに、フレイムタンをそれぞれ装備。

善のプリーストと中立シーフ。

中立メイジと善のビショップ。

とりあえず、善PTのイベントを進行します。

龍の宝珠探索

たまにダンジョンRPGをやりたくなる症候群が、

再発w

ウィザードリィⅡ リルガミンの遺産。

ゲームボーイカラー版。

3番目のシナリオです。

ファミコン版ウィザードリィ発売後、シナリオ2の「ダイヤモンドの騎士」は、PC版ではキャラ転送を前提とした高レベルキャラ用のシナリオ。

当時のファミコンユーザー向けにはまだ早いという判断か「レベル1からスタート」で「善悪PTの協力が必要で仕掛けも凝っている」シナリオ3を「Ⅱ」として発売。

まぁ、結局「ダイヤモンドの騎士」のファミコン版も高レベルキャラ転送の採用はなく、レベル1からスタートするようにバランス調整されて発売される訳ですが、とにかく123のシナリオがで132で発売されましたw

当時を懐かしみつつ、発売順で「リルガミンの遺産」をプレイ開始。

「天変地異の原因を突き止める為、ル・ケブレスが守る神秘の宝珠を手に入れろ。」

エル・ケブレスに発音が改められたそうですが、神龍エル・ケブレスが守る迷宮は「山」になっていて、上に登っていきます。

階層によって「善と中立しか入れないフロア」「悪と中立しか入れないフロア」と、仕掛けも色々。

と言う事で、中立キャラをメインにキャラ転送し、PT構成。

戦士中立

戦士中立

僧侶善悪

盗賊中立

メイジ中立

ビショップ善悪

と、キャラクターを準備。

まずは善を連れてスタート。

1階から敵が強め、、

この島は、上の階で拾ってくるアイテムで渡れるようになる、、、でしたね。

そして、1階には海賊の砦があったんでしたっけ、

様々な海賊が出現。

1階を探索していますと、メッセージのある部屋が。

あれ、この雰囲気は、、、

あら、出るんですね。

マーフィーズゴースト。

連戦してみますと「友好的な」も出現。

善悪の性格を操作可能と言う事に。

とりあえず中立PTは初なので継続しますが、これなら、階層に合わせて善悪の調整が可能。

そもそも経験値を稼げるから、2PT育ててもいいかもしれないw

浮かび上がる文字

EXダンジョンMAP埋めを継続。

地下7階も終了。

塗り絵は、最後まで塗らないとw

発掘される財宝の数々。

宝箱の出現率自体が、かなり低く設定されています。

それでもレベル上げを兼ねて、

EXダンジョン最終層の探索を継続。

アーメット、善でも呪われないと言う事は、善PTでもOKと言う事にw

レイスの上位が居るんですね。レイスロード。

地獄の軍勢としか言いようがない姿のモンスター達。

そういう敵が、たま~に宝箱を出して、たま~に装備を落とします。

そしてボス級の敵が、まぁなかなか出ないw

お、やはりささえの盾が出てくれるのか、、

さて、盗賊の短刀でLv50シーフからLv50忍者に転職したキャラ。

次のレベルまであと1,000万以上の経験値が必要でしたが、、

遂にLv51にw

やったーw

EXダンジョンPTもLv50台になったので、クリア称号と村正称号持ちのキャラを転生。

自分メモ用のパスワード。全て種族は人間。

悪のロード、悪の侍。

悪の侍、悪の忍者。

悪のビショップ2名。

中立の戦士2名。

善悪僧侶。

善中立メイジ。

中立メイジは攻略用。

善は更に転生してロードにする為に作成。

更に、現時点のEXダンジョンPTのステータスも、

記念に掲載w

アーメットとオベロンの指輪、、

それにロードのエクスカリバーと、忍者のししおうが足りない。

しかし、ワードナの迷宮には、三部作の称号が揃ったキャラで再び戻ってきますから、やり残しがある位が丁度良いでしょう。

1はこの辺でいったん終えて、次はWizardry2 シナリオ3「リルガミンの遺産」ゲームボーイカラー版へ。

と言う事で、ファミコン版の発売順で進めます_(._.)_

最後の番人

EXダンジョン最終層の探索を継続。

中心部にあたる区画に入ってきた模様。

「時を越えて存在し続ける最強の武器。」

ほうほう、村正イベントの区画か。なるほど。

他の2つのシナリオで村正の称号を揃えて、また転生してこないといけない。

ここにはいずれ帰ってくるとして、、、。

マッピング塗り絵を継続w

いよいよ最後の領域。

門番を蹴散らし、

狂君主の広間、無造作に置かれた宝箱。

「3つのあれ」村正の称号の事のようです。

そして現れる最後の番人。

かなり強力な敵で、直接攻撃を受けるとまず生き残れないらしく。

EXダンジョン組の猛攻にもひるまず、最後まで生き残るものの、、、

今回、マリクトしか使ってこなくて、何とか勝利。

戦利品はウィンドソード。

ここの戦利品は、全て魔法使いが装備できる模様です。

ワードナの宝なんですね。

マッピングを継続し、、、

EXダンジョン最終層、素直に侵入できる場所は、全て埋めました。

特に番人を倒した後のイベントとか、称号の追加とかは無い様です。

まだまだ手に入れていない武器、防具がありますが、

取り急ぎ、番人討伐PTのステータス。

ウィンドソードは、お試しで侍へ。

魔法使いか侍しか装備できず。

前衛から中衛。侍2名にして助かりました。

とにかく何かされる前にトドメをささないと、こちらが致命傷を受けるw

後衛、躊躇なくティルトウェイト。

追加アイテムがほとんど取れていないので、もうしばらく潜ります。

宝物庫の魔物

GBC版の目玉、地下5階から地下8階の追加シナリオを攻略。

地下5階、どうもここは生物、動物系のモンスターが集められたフロアの模様。

門番のボーパルバニーは強化された個体のようで、1体で破格の経験値。

*恐れ*

部屋に入ると、おもむろに宝箱が置いてあり、罠を外すと、、、

ドラゴンロード出現!

これを退け、、、

固定でアイテムを拾うようです。

識別すると「まほうつかいのローブ」との事。

あとで気づきましたが、ヒーリングアイテムでした。

第1ビショップへ。

ボスイベントを済ますと、メッセージが変わっていました。

更に地下6階へ。

現在のPTは、、、

ロード、第1サムライ。

レベルを上げて、HPを上げればいいw

第2サムライ、忍者。

盗賊の短刀で転職した忍者のレベルアップは、まだまだ先w

ビショップ2名。HPと呪文使用回数。

つまり、全員レベルを上げればいい!

と言う事で、探索を継続するんですが、どうも地下5階からは敵を識別する「ラツマピック」が無効化されるようで、不確定名や不確定グラフィックの敵も。

ハイバンパイア、女性型ですね。

正体が判らないまま戦闘終了したり、男性型のハイバンパイアが現れたり、、、

どの階にも警報ブロックがあり、、、

敵が現れます。エリーザベト。先ほどのハイバンパイアの強化版なんでしょうか。

マイルフィックも前衛2名の攻撃が必要だったり、お供のポイゾンジャイアントがマカニトで倒せなかったり。

おお、ささえの盾。初入手www

この階も壁のボタンを押して、マップを変形させ、、、

レイス、メッセージウィンドウで頭部が見えません。

やばそうなので、真っ先に倒します。

いよいよ6階の宝物庫へ。

門番はゴーレム。

6階はアンデッドやゴーレム系の「命をもたないもの」がテーマなのでしょうか。

現れたモンスターはバンパイアロードでしたがSS撮り忘れw

宝物は「ぼうし」でした。

まほうのずきん、悪の兜と同じACで、ヒーリング有。

忍者が装備。

地下7階へ。

女性ハイマスター。

ここのテーマはすぐ判った。悪魔。

まさに地獄の軍勢が襲ってきます。

つまり、獲得経験値も上がりますw

男性ハイマスター。

ダークゾーンに警報w

女性ハイマスター出現。容赦なく村正でw

マップの仕掛けを解きつつ進軍。

GBC版は携帯機向けのソフト。

サッキュバスは、大人し目のグラフィックになっていました。

想像力で補えば良いw

どれもこれもやばそうな敵。

宝物庫に辿り着き、番人と対峙。

なんとか勝利。

戦利品は「まほうのてぶくろ」でした。ヒーリング有り。

第2ビショップへ。

これで全員ヒーリング+付に。

地下8階に進入するエレベーターも開通!

今日はここまで、、、疲れました_(._.)_

現在のEXダンジョン組ですが、、、

ロード、サムライ。

カシナートのつるぎでは、少々不安が出てきました。

第2サムライと忍者。

遂に忍者のNext経験値が1,000万を切りましたw

ビショップ2名。

呪文詠唱回数も増えて、あとはHPを上げるだけ。

全員レベルあげすれば良いのですが、EXダンジョンは経験値が多めなので、攻略しながら上げたいと思います。

ワードナの宝物庫

EXダンジョン組の育成を継続。

シーフ以外はLv15くらいだったんですが、おおむねLv20台後半に。

前衛の特性値も種族MAXに。

ビショップもすべての魔法を習得。

回数にまだ不安がありますが、、、

シーフはLv50になりましたので、

特性値はそのままに、盗賊の短刀でLv50忍者に変身。

次のレベルまで1,000万ポイントの経験値が必要らしいw

縁起が悪いので、エナジードレインによる経験値アップはやりません。

どうせ、貯まるまでやれば、必ず貯まるのでw

さて、現在のPTは、、、

ロード、第一サムライ。

第二サムライ、忍者。

忍者は「隠れる」が成功すると、次のターンから手裏剣で攻撃に参加。

全魔法習得済み。

ビショップ2名。このブログを書いている段階では全魔法習得済みですが、まだ回数に不安。

とは言え、忍者に変身した記念に、EXダンジョン攻略。

こいつはFC版には居なかったな、、、GBC版で追加されたモンスターのようです。

別シナリオから出張ですね。

踏破した先にある壁のボタンを押すと、不自然な大広間が埋まるようです。

4階のモンスター配備センターを通ってEXダンジョンに通うので、懐かしい敵も。

見るからに石化してきそうな敵。

やられる前にヤレw

これは確かやばそうな敵だったような、、、

村正2本で切り刻むw

攻略が進行し、4階南西角のエレベーターから、5階に降りれるように。

攻撃回数が多そうな「ヒドラ」と、フロストジャイアントの新しいお供「フリージー」も、出現。

探索を続けていると、、、

いくつか新しいアイテムが。

どうもこれが5階の最終的な形らしい。

このSS2枚のモンスターは、4階で遭遇。

末弥純さんのデザインは素晴らしい。

ザ・シュリケン!

唐突にドロップしました。

手裏剣が「ザ・シュリケン!」に改名されているwww

村正もついでにドロップw

君主の聖衣2つ目。EXダンジョン組のロードへ。

ここからレベル上げに集中し、ビショップから魔よけPT用忍者。

更に、別のビショップからEXダンジョン用シーフ作成。

シーフは特性値が整ったら、盗賊の短刀で忍者にする予定。

そんなレベル上げで、初代ホビットシーフはLv80にw

魔よけPTはこのホビットシーフを抜いて、君侍侍忍司司に。

新たにビショップLv1で新加入し、そのままワードナ討伐w

魔よけで育てているEXダンジョン組。

シーフだけは魔よけPTでビショップから特訓し、その後は魔よけでレベル上げしてたんですが、、、

ちょっとEXダンジョンを覗いてみましょう、、、

まー、ワードナに勝つのも怪しいEXダンジョン組。

いろいろできないことが多いですね。

これでは戦えないw

魔よけPTはLv50台になってしまいましたし、そろそろ操作するキャラをEXダンジョン組に変更。

ロード、第一サムライ。特性値がまだまだ。

第二サムライ、シーフ。

侍は、特性値問題w

シーフは、盗賊の短刀で忍者にするのは、全メンバーの特性値がまともになったらにしようw

ビショップ2名。魔法覚えないとw

訓練所の並びも、EXダンジョン組を上に。

「せんしN1」とかは転生組です。

さぁ、また楽しいレベル上げw

君主の聖衣

ワードナの魔よけを持ち帰りつつ、別PT育成も継続。

だんだん、どのキャラが転生組で、どのキャラがEXダンジョン組か、わかりにくく、、w

お、守りの盾。

遂に、EXダンジョン組をわかりやすい名前に改名w

村正2本目は、転生組が鑑定し、村正の称号持ちに。

ワードナの魔よけでレベル上げしてるので、経験値は5万の倍数。

SS撮ってなさそうな敵は、1階でも撮影w

GBC版では、聖なるよろいが改名されていて「君主の聖衣」に。

ガーブオブロード、に準拠してるんですかね。

ヒーリング能力を有するこの鎧を身に付ける事で、ロードはクリティカル能力を身に付けます。

3種の神器、あとは手裏剣のみ。

ワードナの魔よけ

侍が村正を持ったからには、

ワードナの前に立つ資格があるはず。ワードナ討伐へ。

ロードはティルトウェイト。

第1侍はワードナを攻撃。

第2侍はマリクト。

シーフは隠れる。

ビショップ2名はワードナにモーリス。ワードナのACは合計8アップ。

お供は殲滅。村正のダメージでもワードナは生きている。

2ターン目、村正の攻撃で、、、

「ワードナは息絶えた。」

※シーフの「タッスル」の名前は、「ドラゴンランス戦記」からw

不確定名「?まよけ」入手。

これが「ワードナの魔よけ」で、これを持っていたり称号があると、ワードナは「外出中」にw

用意していた「転生予定キャラのPT」に魔よけをトレードし、城塞都市へ。

一応改行。ここからシナリオクリアのエンディング。

経験値50,000、ゴールド50,000、そして叙勲。

騎士の称号を手に入れ、、、

スタッフロール。貼っておきます。

シナリオクリア。

初期前衛として頑張ってくれた戦士2名にも称号を。

今後8名ほど魔よけの経験値で育成予定。

今は低い特性値も、転生最高値の15までは頑張るとして、、、

※戦士の「タニス」の名前も、出典は「ドラゴンランス戦記」からw

そして、本当の旅が、遂に始まる!

各シナリオで発見した村正の称号3つと、シナリオクリアの称号。

これらを全て付けた状態のキャラを、果たして作れるかw

まず、称号無しの魔よけ調達PTで、アイテム掘りとワードナ討伐を周回。

シナリオクリア後にやっと手に入った1本目のまっぷたつの剣。ロードへ。

カシナートの剣も出ないw

遂にマイルフィックも討伐。

まっぷたつの剣2本目。第2侍へ。

更に回復の指輪ゲット。

第1侍へ。

とにかくしばらくはワードナ周回で、2つのPTを強化します。