魔術師ワードナ

戦力的には問題なくラスボス撃破可能ですが、

忍者をLv20まで上げる事にしまして、地下10階の探索を継続。

聖なるよろいを複数発見。

回復の指輪が出ないので、聖なるよろいを所持してヒーリングプラス獲得w

3つ目のまもりの盾は、忍者へ。

現在の忍者、Lv19。次のレベルまで402,272ポイント。

2本目の盗賊の短刀等も出土しつつ、、、

上がるまでやれば必ず上がる、忍者Lv20に。

訓練場リストの上から6名。忍者とビショップ以外はLv30台。

ワードナの待つ玄室へ向かいます。

おなじみの看板。在室中です。

冒険者の先制攻撃。

20数年ぶりの再会。

侍はワードナを攻撃。

ロード、忍者はバンパイアを攻撃。

村正の攻撃力は凄まじく、ワードナ討伐完了。

続いてバンパイアロード。

前衛の一斉攻撃と後衛のティルトウェイト連打。

戦闘終了。

戦利品は「まよけ」のみ。

ワードナのまよけを持っているか、近衛兵の称号を持っていると「不在」に。

このまま町に戻ると、称号を得てしまいます。

1階に戻り、冒険の中断を選択。

レベル1キャラで魔除けを所持したキャラをPTへ編入。

まよけをレベル1キャラへ受け渡し。

再び高レベルPTで再開。

魔除けをLv1キャラに渡している高レベルキャラを再びPTへ。

この状態で高レベルPTは魔除けを持たないまま街に戻ります。

さて、低レベルPTで地下へ。魔除けを所持したキャラを編入し、城塞都市へ帰還。

エンディングが始まります。

エンディングのスタッフロール。

全て掲載します。

唐突に終わるエンディング。懐かしい。

キャラ全員に5万ゴールドと、経験値5万。そしてキャラネームの横に近衛兵の称号「>」獲得。

これがあるキャラクターは、二度とワードナに会えない。

真の勇者達は、称号を得る事無く、人知れず迷宮で戦い続ける。

そんな冒険者達の、ワードナ討伐時のステータスを。

第一ロード。

第一サムライ。

ダンジョンRPGの第一サムライの名前は、伝統的に「スカルダ」を使わせてもらっています。

_(._.)_

忍者。最強装備に対して、まだ篭手、鎧、指輪が足りません。

第二ロード。盾と篭手が足りません。

第二サムライ。鎧、盾、篭手、指輪が足りません。

ビショップ。まだ全呪文習得前。指輪が足りません。

と言う事で、今回のパーティは、まだまだ最強装備が足りず、成長の余地もあります。

 

今後は、1日1回ワードナに会いに行く感じで、遊びます。

20数年ぶりのウィザードリィファミコン版 狂王の試練場でしたが、私にとってはやはり究極のウィザードリィでした。

リズム、レスポンス、想像の余地のあるゲーム性、一本道の地下10階、終盤のパワープレイ。最高です。

 

リセット禁止や低レベルチャレンジを行えば、全く別の高難易度に。

きっついので、私はやりませんがw

ウィザードリィは、プレイヤーそれぞれの楽しみ方で、遊んでみて欲しいです。

 

レトロフリークも、当時の名作ゲームのSSを手軽に撮影できるので、重宝しました。

ありがとうウィザードリィ!ありがとうレトロフリーク!

そしてカナダ方面とか権利者方面も*ありがとう*

【恐れ】

広告

村正

2つめの聖なるよろい。

2つめの守りの盾。徐々に最終アイテムが揃い始めました。

ハタモトから村正ゲット。これらのアイテムを第一サムライに装備させ、、、

グレーターデーモン出現。

跳ね上がるダメージ。

手元にあるゲームアーツ著「ウィザードリ攻略の手引き」のサムライの解説文によると、、、

「サムライの攻撃力はファイターと同程度の強力さを持ち、妖刀を手にすればほとんど無敵の状態になると言う。」

と言う事で、さすがの切れ味を堪能。※つきさしてるけどw

2つ目のぎんのこて。第一サムライへ。これで第一サムライも今作最強装備に。

長い準備がやっと終わりまして、ビショップが全ての呪文を習得。

忍者へ転職。結局盗賊の短刀を経由せず、直接上げる事にしましたw

特性値ヘロヘロにw

後任のビショップも含めレベル上げしていますと、村正2本目。

第二サムライが装備。

忍者。特性値が上がってきました。

精度は低いものの箱開けもこなしますw

もう、「ぼうけんのさいかい」で「さいへんせい」を行う必要は無くなりましたw

忍者がLv20になったら、ワードナと対峙する頃合いかなと思います。

勝つだけなら本当はもっと低いレベルで大丈夫ですが、今回はこうしたいw

手裏剣・守りの盾・聖なるよろい

あまり攻撃せず仲間を呼んでばかりのグレーターデーモン達。

まだまだHPに不安が残りますが、なんとか殲滅。結構な経験値w

「グレーターデーモンの養殖」は、そもそも面倒なのと、レベルはその内あがるので、やりません。

たしかアーチメイジ?から、「?ぶき」ドロップ!

三種の神器の1つ「しゅりけん」でしたw

ますます忍者転職の準備がはかどるw

第一サムライ、全呪文習得しマスター達成。

今作最強の「ぎんのこて」初出土。

更に今作最強の「まもりのたて」と、三種の神器の1つ「せいなるよろい」初出土。

これらすべてを、第一ロードへ。

今作でのロード最強装備コンプ。

回復の指輪は、第一サムライへ。

「せいなるよろい」はロード専用で、最高のアーマークラスとヒーリング+1を合わせ持つマジックアイテム。

そしてクリティカルヒット能力も付与。

たとえ首が無さそうなモンスターでも首をはねるw

まだまだ弱いパーティ。

ワードナの部屋へのワープは使わず、10階入り口へワープし「ぼうけんのちゅうだん」を選択。

再び護衛を倒し続け、アイテムが一杯になったら城塞都市へ帰還。

ずっと潜り続ける、、、キャラクタービルドの楽しみは、これからw

回復の指輪・盗賊の短刀

ただ一人、アライメントが善だった侍、遂に悪へ。

長かったw

これでアライメントの対立も解消。

地下10階でレベル上げ。

「かいふくのゆびわ」初出土。

HPの隣に「+」マーク。

再び、マイルフィック。

3本目のカシナートのつるぎを落としました。

更に、どの敵だったか忘れましたが「とうぞくのたんとう」ゲット。

とうぞくのたんとうのスペシャルパワーは、シーフを忍者に変えるというもの。

ビショップはシーフ経由で特性値を18にしてから、忍者にしても良いかも知れない。

※たしか特性値の変更はなかったはず、、、w

ロード1、全呪文習得。やっと悪になった侍1、そしてロード2で前衛3名。

やっとカシナートのつるぎが3本に。

後衛1人目は、隊列変更に備えて侍2。

シーフは、ビショップが忍者になって特性値がオール18になるまでは、このまま。

ビショップはあと10レベル、Lv28にならないと、全呪文習得できないw

ビショップが忍者にクラスチェンジした後は、別のビショップが加入予定。

更にマイルフィック出現。

不意打ちされない限りは、何とか勝てるようになった模様。

マイルフィック

地下10階でレベルあげを継続。

ロード、侍の特性値がマシになるまでは、、、

Lv12か、、、

そろそろ、戦士2名と交代してもよさそうです。

ロード、侍、僧侶(新)

シーフ、メイジ(新)、ビショップに。

今回の冒険では、たしか初登場のフラック。

フラック、グレーターデーモン、一応倒せる模様。

しばらく経験値を稼ぎ続け、、、新メンバーもLv13に。

新メンバー2名を上級職へ転職。

メイジはロード、僧侶は侍へ。

もう、善の職業へ転職するメンバーはいません。

ここで、パーティのアライメントを悪へ。

マーフィー先生のお部屋へ。

「あくのたて」「あくのかぶと」の装備と、将来の忍者への転職の為。

出合った敵は、皆殺し。

ビショップを忍者にする予定ですが、まだまだ先。

そして、侍だけが、どうしても善のままw

気分転換に地下10階にいきましたら、「しょうたいふめいのまもの」こと「マイルフィック」出現。

十分に強化できていない今のパーティには、かなりの強敵。

ポイゾンジャイアントをマカニトで片付け、前衛はマイルフィックに集中攻撃する作戦ですが果たして、、、

ポイゾンジャイアント1体のブレスを許すも、マカニトが間に合って2ターン目。

マイルフィックはティルトウェイトを撃ってきませんでした。

最後はロードがトドメ。

今回は「運がいいだけ」といった所です。

地下10階

転職組のステータスが少しはマシになったので、地下10階へ。

おなじみの伝言。

1つ目の玄室を越えてワープした先に、再び伝言。

ほぼ一本道の通路と、護衛が待ち受ける玄室。

気分転換にロミルワつけてみましたが、一本道なので普段はほとんどつけませんw

リスクがあるだけで経験値の低いモンスターも、

リスクが無くて、経験値の高いモンスターも、

とりあえず等しく倒しますw

*おおっと*

このレイバーロードが、あくのサーベルと2本目のカシナートのつるぎを出してくれました。

ウィルオーウィプスと、マカニトで全滅してくれるフロストジャイアント、ポイゾンジャイアントあたりが非常においしい。

このままワードナの玄室にもたどり着けそうですが、パーティ強化に納得するまでは、まだ行きません。

クラスチェンジ

地下9階で戦い続け、遂にLv13、マスターレベルに到達。

全ての呪文を修得したプリーストは、メイジ呪文修得の為にサムライへ。

特性値は、ヘナヘナの種族初期値。そして加齢。

全ての呪文を修得したメイジは、プリースト呪文修得の為にロードへ。

サムライは、Lvアップと共にメイジ呪文をマスターし、ロードはプリースト呪文をマスター。

全ての呪文を使用可能なキャラで、前衛になってもらう予定。

訓練場の並び順で3番目にいるビショップは、Lv28になったら忍者にクラスチェンジ予定。

2回の加齢ではきついので、クラスチェンジを1度で済ませる為とは言え、遠いw

想像で補う部分も含め、自由なキャラクター・パーティの構築・強化が、本当に楽しい。

さて、いずれは全員が、全ての呪文が使える状態の、、、

ロード、サムライ、忍者、

ロード、サムライ、ビショップ

、、、といったパーティを目指します。

その為に、

カシナートの剣を持つ戦士が先導し、クラスチェンジしたてのキャラ2名と、

いずれ後列に陣取るLv1メイジ、プリースト、ビショップの3名を連れて、

マーフィー先生の部屋へ。

特性値がまともになるまでは、ここで修行に励みます。