カシナートのつるぎ

地下9階で戦い続ける冒険者達。

とにかく僧侶とメイジがLv13になるまでは、地下9階でレベルあげ。

Lv13になると、いろいろ忙しくなるし、、、

そこで、そろそろ後衛キャラ3名を作成。

デフォルトキャラの「とうぞく1」「まほうつかい1、2」の位置になるように、デフォルトキャラ3名は削除。

ダイスを振ると、、、ボーナス25!でもLv13になれば転職するキャラではありますがw

最終的に、全キャラ全呪文を習得させつつ「ロード、侍、忍、ロード、侍、ビショップ」に。

昔やっていたPT構成にするつもりです。

忍者は年齢を考慮し、1度の転職で済ませる為に、ビショップ経由。長いw

レッサーデーモン、ブリーブ、なつかしいw

さて、このレッサーデーモンのPTが落とした宝箱から、、、

戦士やロードの最強武器、カシナートのつるぎ、出ましたw

出典は「ミキサー」って事ですが、Wizはプレイヤーが勝手に想像すればいいので、刀匠カシナート説を採用w

セオリー通り、ふたり目の戦士に装備。

てんいのかぶとも初出土。Lv12に。

この徐々に強化していく工程が楽しいw

広告

地下9階

Wizは、ちまちまと、レベルあげしています。

ブルーリボン入手後、一応5階、6階でも戦ってみましたが、

良い武具を求めて、やはり9階へ。

ここまで、武器は「けん」でしたが、ついに「きりさきのけん」入手。

姿を見るのも恐ろしい「ライフスティーラー」出現。

初プレイ時に、初めてエナジードレインされました。

たしか、あと少しで1レベルあがりそうな、戦士から転職したロードが喰らって、ドレイン1レベルでも経験値的には2レベル分下がったという、、w

私が「リセット」を知ったのはワードナ討伐後でして、当時は容赦ないゲーム性に驚きましたね。

この9階エレベータ前でキャンプし、左の扉の玄室で1戦しては、エレベータで移動し再び9階へ。

再出現した敵と再び戦闘。

キタ!まっぷたつのけん。一人目の戦士へ。

「ごくじょうのよろい」あたりも複数発見。

徐々に城塞都市に戻る頻度も下がってきました。

「敗走できなければ全滅する強敵」も、まだまだ居るはずですが、今の所エンカウントしていません。

いずれ、魔除けでレベルアップさせる「エンディングを見る為のキャラ」も作成。FF11風にしましたw

まっぷたつのけん2本目。サムライ目指してる僧侶も、ふんさいのメイスでパワーアップw

Lv13になるまでは、この辺でアイテム堀りですね。

ブルーリボン

FF11ではお正月のご挨拶をしつつ、召喚士の装備も調べつつ、、、

そしてエール待ち時間にWiz継続w

Lv4くらいになったので、地下1階の探索へ。

2つのアイテムを手に入れなければなりません。

ぎんのかぎ、と、、、

盗賊がスタナーに引っかかってカント寺院へ初収容w

そして、せいどうのかぎ。

たしか、この2つの鍵は地下2階の探索に必要だったはず。

このまま地下2階に行っては、まぁ帰ってこれません。毒を受けて、解毒もままならず、敵は容赦なく毒攻撃を連発。

30年前のトラウマが甦ります。ここは確実を期して、じっくり準備しましょう。

やはりマーフィー先生のお部屋へ、、、

たしか、Lv4なら勝てるはず、、、勝てた!

マーフィーズゴーストが出現する部屋への経路、ダークゾーン内の城へのワープ。

たとえ30年前でも、全て覚えています。3Dダンジョンなので、懐かしい場所に帰ってきた感覚。

レべリングと帰還方法が確立しましたので、、、

??「マーフィースレイヤーさん!」

「マーフィーだ。」

「マーフィーだ。」

「マーフィーだ。」

とりあえずLv8か、、、まだだ。

「マーフィーだ。」

マーフィーズゴーストのレベル上げ、手が覚えていましたwwwww

アライメントはGOODをキープw

ビショップを除きLv9。

防具を揃え、毒消し買いつつ、地下2階へ行ってみましょう。

クマのおきもの。カエルのおきもの。

毒をもつ敵が出ない。地下2階の目的、きんのかぎも目指してみましょう。

きんのかぎゲット。ゆうこうてきなクリーピングコインしかでないw

ラッキーでした。ゾンビ、クリーピングクラッド、ガスクラウドといった麻痺、毒の状態異常を引き起こす敵が出ません。

「くびをはねられた」のクリティカルヒットが恐ろしいボーパルバニーにも遭遇せず。

きんのかぎがあれば、地下1階の追い返されるダークゾーンを越えて、地下4階へのエレベーターへ辿り着けます。

地下4階、コントロールセンター。けいほうで呼びだされたモンスターを蹴散らし、、、

モンスターはいびセンターへ。

勝算はあります。

メイジがマカニト、マダルトを習得。

マカニトでLv7以下の敵全グループの息の根を止める事が出来るので、前衛はハイニンジャへ集中攻撃。

ビショップはハイニンジャにカティノで睡眠。ハイプリーストは放置。

画像の通り、ハイニンジャさえ倒してしまえば、大丈夫。戦闘に勝利し、第一段階成功。

宝箱の罠は「けいほう」でしたが、シーフが一発解除。

第二段階成功。

不確定名「?ゆびわ」はHPが多い戦士へ。

HP表示に、マイナスが付いています。

歩くたびにHPが3づつ減っていく。

地下4階の目的「ブルーリボン」入手。

さて、慎重にHPを管理し、無事城に帰還。

第三段階、識別成功。全行程完了。

しのゆびわは店に売って25万ゴールドゲット!これで店のアイテムの購入に関しては、予算の心配は無くなりました。

しかし、強いアイテムは店には並んでいません。魔法の武器や防具は、迷宮から調達しなければ。

とりあえず、過去の地下2階のトラウマは克服と言う事で。

さて、ブルーリボンがありますので、キャラクタの強化さえ行えば、魔術師ワードナの居る地下10階の玄室にもたどり着けます。

地下5~6階で稼ぐか、いきなり地下9階に行くか。

まだまだ弱いので、確実を期して、慎重に。

Wizardry 狂王の試練場 FC版

年末にレトロフリークを買いました。

ロムカートリッジがあれば、データを読み込んで、その後はカートリッジの差し替えなく遊べるそうで、、、これは便利。

昔、プレイ途中で遊ばなくなったファンタシースター4や、

メガドライブソーサリアン、そして、、、

Wizardry #1狂王の試練場、ファミコン版を購入。

まずはWizから。一度の油断や判断ミスが命取りな、古いゲーム。

それが大画面TVで遊べて、しかもSS撮れるとはw

不確定名から、正体w

DQ2と3やって、FF1やって、Wiz1に手を出して、、そしてメガテン2、さらにメガテン1へw

RPGに決定的にのめり込んだのが、Wizでしたね、、、

ちまちまと、FF11のエール待ちなんかに遊ぶ事にしました。

PT構成は、戦戦僧盗魔司で。

僧侶は侍へ。

魔法使いはロードへ。

ビショップは忍者へ転職させる予定です。

転職後の並びを考慮して、キャラメイク。

余裕をもって毒消しできるまでは、地下2階には行きませんw

戻ってこれないからwwwwww